堀ちえみ、術後2年が経過し吐き出せる思い「涙が溢れそう」 (2021年2月26日)

ブログ さん 堀 ちえみ ブログ さん 堀 ちえみ

⚠ あれはまだ私が20代で、友人と二人で退職記念のイタリア旅行に行った時のことです。

4
次回の診察予定は3か月後になるとするも、主治医からは「口の中に異変があれば いつでも予約取って来てください」と声をかけられたといい「なんか涙が溢れそうになりましたね」とつづった。 一方Bさんの方は非常に小食で、移動のバスの休憩の時もバスの中で待ってるわ、と、のんびりとしており、一体、一人でツアーに申し込む行動力がこの人のどこにあったのか?と不思議に思うくらいです。

堀ちえみさん“二重がん”、食道がんの恐ろしさ…進行するまで無症状、注意すべき症状と原因

ブログ さん 堀 ちえみ ブログ さん 堀 ちえみ

😍 最初は同じ50代として応援したいと思っていた。 堀さんはこれから手術と抗がん剤、きつい闘病になると 思うが、ご家族のためにもと治療を頑張ると決意された。

下戸の方は、内心、ホッとしているかもしれません。

闘病中の堀ちえみさんのブログに「死ね、消えろ」「馬鹿みたい」と書き込んだ主婦。番組が直撃すると...: J

ブログ さん 堀 ちえみ ブログ さん 堀 ちえみ

😈 多いのは胃がん、頭頸部がんなどだ。 だから多分堀ちえみさんも、病気になってあまり困ってないのかな?と、思ってみたり。 他にも(口腔がんなどの場合は)触ったときにしこりのように硬くなっている、などの違いがあるが、一般の人が見分けるのは難しいかもしれず、やはり「2週間以上、症状が続く」場合は病院に行った方がよい、と考えるのがよさそうだ。

東大周辺は、桜が咲き始めています。

堀ちえみさんのブログ炎上ニュースを見て思い出したこと|MOIPE|note

ブログ さん 堀 ちえみ ブログ さん 堀 ちえみ

🤗 根本院長は「まずは掛かりつけの歯科医や歯科口腔外科医」に行くことを勧める。 この意味で堀さんは典型例ということもできる。

私ご飯大好き」「あんなにたくさん食べられて羨ましいわ。 その後もよくならず、リウマチなどの治療のために飲んでいる薬を主治医と相談したうえで、(口内炎は)副作用のひとつかもしれないと「(薬を)ストップして」様子を見ることになった。

堀ちえみさん

ブログ さん 堀 ちえみ ブログ さん 堀 ちえみ

💔 その前後、堀さんは2月に舌がんと診断され、公表、手術、さらに4月には食道がんを公表、手術と大変な時期が続いた。 「違う病気」には、口腔がんも含まれる。 そして、自分は大丈夫か?他人から笑われるようなことになっていないか?とチェックするのです。

感謝です」 と感想をもらしている。

堀ちえみさん“二重がん”、食道がんの恐ろしさ…進行するまで無症状、注意すべき症状と原因

ブログ さん 堀 ちえみ ブログ さん 堀 ちえみ

😉 Aさんは食欲も旺盛、好奇心も旺盛、どんどん一人で進んじゃうタイプで、大抵私たちが訪れるカフェに一人先回りしていたり、ということも多々ありました。 同年代の、同じ病気にかかった人間として心から応援 している。 ・・・っていうCM、昔ありましたが、まあそういう風に自分で自覚して分かっているならある意味問題ないです。

6
上昌広氏の解説 4月15日、堀ちえみさんがブログで食道がんであることを公開した。

闘病中の堀ちえみさんのブログに「死ね、消えろ」「馬鹿みたい」と書き込んだ主婦。番組が直撃すると...: J

ブログ さん 堀 ちえみ ブログ さん 堀 ちえみ

👎 私は女性だし飲酒も喫煙もしない。

堀は19年2月22日に舌がんの手術を受け、2年前のこの日は夫の代筆でICU(集中治療室)から一般病棟に戻ることができたと報告している。 だから町の歯科医で舌癌の診断が出来るのは、かなり 病状が進行した、あきらかな患者だけだとも言える。

堀ちえみさん“二重がん”、食道がんの恐ろしさ…進行するまで無症状、注意すべき症状と原因

ブログ さん 堀 ちえみ ブログ さん 堀 ちえみ

🤣 さらに「今日はやはり楓季にとっては、特別な日のようで、朝からずっと笑顔ですね」と楓季さんの様子を明かした。 笑うしかないの。

桜の花が見たい」と、カット後の写真を添えている。