株式会社メタルワン|Value One グループ広報誌|グループ会社紹介|(株)ステンレスワン

ワン ステンレス ワン ステンレス

✌。 千葉工場 〒261-0002 千葉県千葉市美浜区新港231番 TEL:043-245-1811 FAX:043-245-1815• 店売り用定尺板の在庫販売でも業界で名を馳せています。

3
事業案内• 他の鋼材に比べ複雑な流通や商慣行の残るステンレス業界にあって、統合の目的である「製販一体によるシナジー」を生み出すため、社員の融和やシステムの統合などの課題も山積ですが、大岩社長のしっかりした経営方針のもと、平均年齢の若い社内を取りまとめるのにそう時間はかからないようです。 現在の取り扱い数量は月間約2,300トン。

会社案内

ワン ステンレス ワン ステンレス

🤣 会社案内• Copyright Stainless One Corporation. 工場案内• パワーストーンのアクセサリーでも、シーグラスはとても注目を集めている存在です。 ステンレスワンは旧日商岩井系のステンレスコイルセンターであるエヌアイステンレスセンターとメタルワン鉄鋼製品販売(旧日商岩井鉄鋼製品販売)の関東地区におけるステンレス販売事業が統合され、2005年1月に発足しました。

とくに日新製鋼が戦略商品と位置づけるステンレス箔や特殊バネ、特殊な表面処理を施したエンボス材、日新製鋼独自鋼種などの拡販を強化していきたい」と力強く語ります。 会社案内• 工場案内• 風水では、幸福、金運を呼び込むとして知られるベル。

株式会社メタルワン|Value One グループ広報誌|グループ会社紹介|(株)ステンレスワン

ワン ステンレス ワン ステンレス

♻ 光市の日鉄ステンレスで製造されたステンレスを素材に、 新潟県の燕市にある町工場でベル型の小物入れに仕上げました。

19
昭和25年 廣瀬與一が『廣瀬建材』を起業 川砂採集用のポンプ船や山砂、玉石を運ぶ建材業を営む 昭和35年 『廣瀬組』に社名を変更 旧新潟明道金属㈱の工場内運搬作業及び廃棄物処理の業務を営む 昭和52年 法人登録し社名を『株式会社廣瀬組』に変更 産業廃棄物処理業許可証を取得 旧新潟明道金属㈱内に廃棄物を再利用するプラントを設備 昭和62年 ステンレスプラズマ切断機を設備 旧新潟明道金属㈱の製鋼工場の廃止に伴い廃棄物処理業を撤退 平成元年 廣瀬孝二が代表取締役に就任 平成2年 旧明道金属㈱にプラズマ切断機を移動し元燕プラズマ工場にて プラズマ業務を開始する 水プラズマを導入 平成23年 1台目マシニングセンターを導入 平成25年 2台目マシニングセンターを導入 平成27年 本社、加工工場として三条市に移動する 社名を『ヒロセ・ステンレス・ワン株式会社』に変更 廣瀬直哉が代表取締役に就任 平成28年 3台目となる門型マシニングセンターを導入 平成29年 3台目となるドライプラズマを導入 令和2年 ステンレス鋼材の販売を開始. 日新製鋼・市川製造所の唯一のステンレス箔認定工場でもあり、他社にない独自の加工技術が売りになっています。 両社の統合はメタルワンの掲げるPMI(Post Merger Integration)による事業再編の一環でもあり、ステンレス事業の関東地区における中核会社としても注目されています。

会社案内

ワン ステンレス ワン ステンレス

🤭。 。

15

会社案内

ワン ステンレス ワン ステンレス

⚠。

5

株式会社メタルワン|Value One グループ広報誌|グループ会社紹介|(株)ステンレスワン

ワン ステンレス ワン ステンレス

😁。

8
。 。

会社案内

ワン ステンレス ワン ステンレス

😛。

7

株式会社メタルワン|Value One グループ広報誌|グループ会社紹介|(株)ステンレスワン

ワン ステンレス ワン ステンレス

😆。 。

2

会社概要

ワン ステンレス ワン ステンレス

👊。

12
。 。