ミナ ペルホネン/皆川明 つづく展に行きました

展 ミナ ペルホネン 展 ミナ ペルホネン

⚑ 展示室は再入場不可となります。 ポスター ミナ ペルホネン「つづく」展ポスター 「つづく」展が始まる頃、たまたまミナ ペルホネンのオンラインショップを見ましたら、こちらのポスターが販売されていたのでした。 写真では分かりにくいかもしれませんが、水色の織り目がそれぞれランダムになっています。

14
クッションは一つあたり50平方cm、約330個飾られていたそうです。

Catalogue/Shop|ミナ ペルホネン/皆川明 つづく

展 ミナ ペルホネン 展 ミナ ペルホネン

☝ デザイナーの皆川明氏が立ち上げたブランド「ミナ ペルホネン」。 環境に配慮するため、エコバッグのご利用をお勧めしております。 正直、どの服が25年経っているのか分からないくらい、時が経っても変わらず素敵な服ばかり。

6
最初の章は「実」。

2020年に25周年を迎えるミナ ペルホネンの大規模展「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」をレポート!|haconiwa|「世の中のクリエイティブを見つける、届ける」WEBマガジン

展 ミナ ペルホネン 展 ミナ ペルホネン

✋ 「つづく」をキーワードにものづくりを紐解く 展覧会開催に際し、皆川は「いろいろな展示をしてみてもなお、人が一生でできるものは少ないと感じた」と話し、これからもものづくりを続けていきたい、と意欲を見せた。

20
上記以外のグッズは? 思い出す限り、他には下記のような商品がありました。

Exhibition|ミナ ペルホネン/皆川明 つづく

展 ミナ ペルホネン 展 ミナ ペルホネン

😄 近所の本屋にもないし、楽天ブックスも取り寄せだったので、Amazonで注文しました。 デザイン画や、布の出来る過程、デザインソースなど、たっぷり鑑賞できました。 アーカイブ400着以上の「服」の森 「森」と題されたスペースでは、今までのアーカイブを、設立当初から2020年春夏コレクションに至るまで、シーズンの垣根なしに展示。

4
充実のラインナップなので、来場記念にグッズもたくさん購入してみてくださいね。

展覧会「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」兵庫県立美術館で、デザイン・ものづくりの思想や軌跡に迫る

展 ミナ ペルホネン 展 ミナ ペルホネン

☎ 小さな紙にペンや鉛筆で書き込まれていました。 雑誌で見たことのあるテキスタイルのドレスも身近で見ることができて、ワクワクした気持ちになりました。

皆川氏のスケッチブックや、 皆川氏が19歳の頃、初めてのフィンランド・ラップランドへの旅で出会ったコートが展示されていました。

ミナペルホネンつづく展はいつまで?混雑情報とグッズ/口コミまとめ!

展 ミナ ペルホネン 展 ミナ ペルホネン

😜 そして、当日会場で購入しようと思っていた皆川さんの新書、売り切れだったのか購入できませんでした。 何年も前に雑誌で拝見して素敵だなあと強く印象に残っていました。

14